薄毛・肥満・痩せすぎ・体臭など、コンプレックスに負けない対策ブログ。

コンプレックスに負けないブログ

汗の悩み

手汗止める薬を飲むならに〇〇を摂る!実際に試してみました

投稿日:

手汗を抑えるにはクリームなど色々ありますが、カリウム配合サプリも有効なんだとか。
1日5粒飲んでカリウムを補うと、水分が排出されやすくなるんだそう。
アセカラットは汗を抑える効果が期待されるサプリメント。
実際にアセカラットを購入して、試してみました。

私はけっこうな汗っかきで、特に手のひらの発汗で手が湿っています。
握手をしたり手をつなぐと、「手が濡れてる」と指摘されるのこともたびたび……。
多汗症なのかしらと治療法について調べていたところ、「アセカラット」を知りました。
アセカラットとは、カリウム配合のサプリメントで、体内に溜まった水分を排出してくれるんだそう。
安心品質の日本製品で、無着色無香料とのこと。
副作用の心配など体に悪いものではなさそうなので、アセカラットを試してみようと思います。

アセカラットの袋は、ドロップダイヤモンドのデザインに目を引きます。
大量の汗に悩む私だけど、このサプリメントならがオシャレでいい感じ。
変に隠すことなく、家族野目を気にしないでアセカラットを飲めそうです。
アセカラットの袋は、手のひらサイズの大きさ。
1袋には150粒入っているけれど、コンパクトな厚さなので置き場所にも困りません。

アセカラットの袋は、しっかりと密封できるチャック式の袋。
きっちりと封を閉めれば、そのまま1ヵ月間保管できそうです。
中には150粒入っているけれど、それほど重くありません。
帰省や旅行のときも、袋のままアセカラットを持ち歩いても大丈夫そうです。

アセカラットの飲む量は、5~10粒が目安とのこと。
1日5粒のペースで飲むと、1袋は30日分の量になります。
アセカラットの袋を開けると、中にはコロンとした錠剤が入っています。
小粒のラムネ菓子のような大きさ。
生理痛のときに飲んでいる痛み止めよりも小さい錠剤。
このぐらいの大きさだと、一度に2粒でも飲めそうです。

アセカラットを飲むタイミングは、いつでもいいんだそう。
アセカラットは薬ではなく、カリウムを摂れる食品とのこと。
続けて飲むことが大切なので、自分のタイミングで飲んでいいんですって。
でも、なるべくなら効果的にアセカラットを飲みたい。
カリウム配合のサプリメントを探してみたところ、一度に飲むよりも数回に分けて飲んだ方がいいとのこと。
私は朝と夜の1日2回に分けて、飲んでみようと思います。

さっそくアセカラットの味と匂いを確認。
見た目から香ばしい味わいを想像したのですが、ほとんど無味無臭。
味も匂いもほとんどありません。
これなら1日5粒でも飲みやすいかも。
粒も小さめなので、一度に2粒ぐらいなら飲み込めそうです。

携帯をさわっていると手汗で携帯がビチョビチョ……。
紙に何か書いているとき手で押さえてる部分がぬれてしまうし、なにもなくても手汗がでてきます。
そこで、アセカラットを試してみることに。
アセカラットを飲み始めて、手汗が減ったような気がします。
飲んでいるという安心感かしら。
アセカラットには、リラックス効果のあるGABAも入っているんですって。
GSBAは自律神経に働きかけて、精神バランスを調整してくれるだとか。
あまり手の汗を気にしなくなったのも、好循環なようです。
1日5粒飲むのは大変だけど、もう慣れました。
調子がいいので、これからもアセカラットを飲み続けていこうと思います。

-汗の悩み

Copyright© コンプレックスに負けないブログ , 2018 AllRights Reserved.